訪れていただいた方  ありがとうございます。

お久しぶりです!    ご心配を 頂き ありがとうございます。

前回の記事で もうすぐ 石が出そう~  なんて 書いてましたが ・・・

実は あの記事を書いて お風呂に入って 寝る前に トイレに 行ったのですが

一滴も 出ないのです。  そして それは 次の日の 日曜日 (13日) も

出なくて だんだん 気分は 重くなって来るし お昼過ぎに 救急の 相談に

電話を して 病院に行きましたが 処置は ココでは 出来ない ・・・

とか 言われまして それで 診てもらっていた 駅前の病院に月曜日 (14日) 

行きますと 

「 土曜日の夜から 一滴も 出てない!?  連絡をするので 

                   すぐに ○○病院に 行って下さい! 」

 っで 紹介された ○○病院に行きますと 優先的に 診察、 血液検査、

CT、 レントゲン、 心電図 と 廻されて 戻って先生の お話です。

「 腎臓からの 結石で 両方の尿管が ふさがれいます。 

  まず 腎臓に貯まっている 水を 下半身麻酔で 尿道から ステントと言う 

  針金のようなモノを 入れて とりあえず 出して 腎臓の機能を 

  回復させます。 」 

と いきなり言われまして ・・・・  午後2時から 始めます とか言うので

「 一度帰って 工場の段取りをして お昼ご飯食べて 又 来ます 」 と言うと

ちょっと あきれたように 先生が

「 それは ダメです! 今すぐ 病室に行って 準備して下さい! 」


それから 手術室へ 腰に 痛い 注射をされて あとは 

麻酔で ふにゃ~ ・・・・


内容は 両方の尿管を 拡げるように 針金(ステント) を 入れて

大きくなりすぎた 結石を 腎臓まで 戻して お風呂の栓を 抜いたようにして

腎臓に貯まっていた お水 (オシッコ) を 出した。

って 感じですね~   それから 金曜日のお昼まで いろんな点滴や

検査されました。  

手術の後で 先生が 最初の 血液検査での 腎臓の機能の数値は

人工透析 あるいは 移植する程の数値でした と 話してました。

 っで 今週の月曜日 (21日) のお昼に とりあえず退院しました。

ご訪問や コメントを 頂いていた方々 ご心配をお掛けしました。

今は 両方の尿管に 針金(ステント) が 入ってまして 体調は

イマイチなんですが 来月の中頃に この針金(ステント) を 抜くときに

大きくなった 結石を レーザーで 細かくする って 言ってました。

その時は また 入院です~ 


 っで ウチの息子が 来た時に 入院していた部屋の 入口に 置いてある

車イスが 以前 プロ野球 阪神タイガースの 赤星選手が 盗塁した数だけ

車イスを 寄付すると言うのが あったらしく その車イスが 置いてあったそうです。

DSC_0249.jpg


それにしても トイレに行く回数が 増えて 増えて    



スポンサーサイト
2015.12.24 Thu l 未分類 l コメント (13) トラックバック (0) l top