つづきまして 消防の方々による 訓練です。

救出する方々と 手当をする方々に 分かれて 行動します。


DSCN1376.jpg

障害物を 排除する! と言う事で 鉄の四角の パイプを 切ってます。

それと 同時に 救護テントを 用意してます。

DSCN1379.jpg

テントは 柱になる部分に 空気を入れて ふくらまします。

DSCN1381.jpg


一方 救出は 発見したようで ・・・・

DSCN1382.jpg


タンカに 乗せて 運びます。

DSCN1384.jpg


 以上で 防災訓練 終了~  ですけど ・・・

お仕事とは 言いますけど   あんな怖い所に ・・・ 人が逃げてくる所に 

突っ込んで行く!  って エライ 仕事ですなぁ~ 

ワテ 鉄工所で よかった~   って ヘンに 思いましたわ~ 



 ・・・ おまけ ・・・

これは 心臓マッサージをして そして 口から 息を入れる時に 使用します。

助けられる人 あるいは 助ける人 が 感染症などに かかると 困るからです。


DSCN1388.jpg

白くガーゼのように なっている所を 口に合わせて ここから 息を吹き込みます。

ウチのか~ちゃんに 見せると

「 口に 置かれた 瞬間に しないで!  って 飛び上がりそうやわ~ 」

「 か~ちゃんには ワテが やりまっせ~ 」 

「 もっと 要らない! 」 

「 それって 失礼やなぁ~ 」  




スポンサーサイト
2014.10.26 Sun l 未分類 l コメント (9) トラックバック (0) l top

   訪れていただいた方  ありがとうどざいます。

今日  10月は 毎週 日曜日に 何かと行事が ありましたが とどめの

校区での 防災訓練が 実施されました。 

校区の 各 自治会から 約10人程度で 役員や 一般の方まで 参加しました。

中学校に 10時に 集合でしたが 私たちの 自治会は 校区では 端っこなので

早めに 出発し 到着しました。  すると すでに 中学校には 消防自動車が 数台!

「 おお~  今日は やる気満々やなぁ~ 」

DSCN1365.jpg



DSCN1363.jpg

 っで 一応 ご挨拶が ございましたが ・・・・

最近 イベントになると 来られるのが キャラクターで ・・・  トライくん です。

DSCN1385.jpg

いつもは ラグビーのボールを 持っているんですけど ・・・  今日は ホース? 


 っで A ,B 二班に分かれて AEDの講習と 消火器の 使い方や 煙の中を 

進む 体験とに 別れて 行いました。

私たちは 先ず 体育館での AEDの講習からです。

DSCN1367.jpg

この後  「 では どなたかに してもらいます! 」

「 ここは やっぱり 防犯の 支部長からやろ~ 」  

  とか 言われて やらされましたがなぁ~ 

誰かを 指名して 119番に 連絡してください と  AEDを 持って来て下さい!

 と 言って 胸部圧迫 (心臓マッサージ)  を 始めます。    ・・・ ですが

「 もう少し 力を 入れて! 」   って 言われて あらっ ホンマに  

もう少し 力を込めて やりますと・・・・  人形さんが ガボッ! ガボッ! ・・・ って 

「 それぐらいです! 良い感じです  」

ええー   マジで~ 

まぁ~ 死にそうな人を 生き返らすには やってる こちらも 汗だくに なりましたよ。 


 っで 続いて 消火器の 使い方 そして テントに 用意された 煙の中を 進む体験で

DSCN1368.jpg


無事に 出れますと 頂きました。   本日の おみやげです。 

DSCN1387.jpg


そして 炊き出し と言うか お水か お湯が あると 出来る ご飯です。

アルファ米 (アルファまい) とか 言ってました。

DSCN1369.jpg

あまり 大きくない箱に お水か お湯を 8リットル 入れますと お湯なら 約30分で

ご飯が 約50人分 出来るそうです。 もちろん 写っている 右側の 銀色の袋の中身を

入れて 「 鶏肉の かやくごはん 」  が 出来るそうです。

この 箱が 20個 中学校に 備蓄されているそうで およそ 1000人分の ご飯が

あるそうですけど ・・・・   う~~ん?  少ないような~? って 思いましたけど ・・・・

そして 肝心の トイレも あるそうです。

DSCN1372.jpg


そして 二班に 分かれていた方々が 集合して 消防の方々による 訓練の様子です。

  つづく~




2014.10.26 Sun l 未分類 l コメント (4) トラックバック (0) l top