上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
市からの 視察研修 その2 です。  いよいよ メインの ペットボトルの

リサイクル工場へ!   ・・・・ なんですけど お昼ご飯に 頂いた ビールが

バスの揺れと 相まって 睡魔が ・・・・ 


 っで リサイクル工場に 到着しまして ココは 日本で初めて 国が 作った

リサイクル工場で 今は 民間に 任されている との事でした。

はじめに パワーポイントでの 説明なんですが 部屋を 暗くして 説明されると

またまた 睡魔が ・・・  

まぁ~ 簡単に言うと 市から 入札で ペットボトルを 受け入れて 粉砕(バラバラ) に

したもの生産している。 と言う事なんですが これが およそ60%ほどが 台湾など

海外に 輸出されて ぬいぐるみの中の綿や ユニク〇の ヒートテックや 

スポーツ用品の シャツや シューズのメッシュの部分や 容器では リンゴの容器 

おなじみ タマゴパックなどに なるそうです。

説明されていた方は 「 もう少し ウチの製品を 日本で 使って欲しい 」

と おっしゃってました。  やはり ここでも 日本の製品は 混ざりものが

無くて キレイだと 言う事で 外国が 欲しがるそうです。

 っで 実際に 工場見学です。


市から 来る ペットボトルの かたまりです。

DSCN1303.jpg

どんどん 入れていきます。  一時間に 1.5トン程度 バラバラに 粉砕するそうです。

DSCN1305.jpg


 っで 人の手で 異物など つまり 缶コーヒーの 缶が 混じっていたりするので

大変だと おっしゃってました。

 まぁ~ 以前は リサイクル! と言う事で メーカーが 負担していましたが

今は こうして 集めている 市や コンビニや スーパーなどで 集めて

リサイクル!   実は 集めれば 集めるほど 儲かる 

 っで リサイクル代金を 取られている 消費者って 損してる 

みたいな ・・・・  感じ ・・・  

今夜 満月が 登って来る前に 自宅に 戻って来ました。

DSCN1315.jpg

今回の おみやげ~ 水切りねっと  クリアファイル です。

お疲れ様でした~ 



 
スポンサーサイト
2014.10.08 Wed l 未分類 l コメント (11) トラックバック (0) l top
   訪れていただいた方  ありがとうございます。

今日 8日(水)は 校区の 連合会長から 9月の初旬に

「 お仕事 よっぽど 忙しくなかったら 参加してくれ 」 って 言われていた

東大阪市からの 研修会に参加して来ました。 正式に言うと 長いよ~

東大阪市地域ごみ減量推進協議会 環境関連施設視察研修 です。

早い話が 市で ペットボトルを 回収しているんですが それが どうなっているかを

見に行って来ました。  仕事を 休んで ・・・・ 

三重県の 伊賀上野 って所で  忍者が 出て来そうな所です。  

イイお天気に 恵まれました~ 

観光バス 2台で いくつかの 校区の方たちと 一緒で 1号車と 2号車で

午前と午後の 日程が 違うのですが 私たちのバスは 先ず 

大村神社です。 ここは 簡単に言うと 伊勢神宮を 作った方の 弟さんが 

二千年前に 作らせた らしい ・・・

この神社の境内の下に 大きなナマズが 居て 暴れない様に 要石 (かなめいし) で

ふさいで 大地震から 守っている と言う 地震の神様? らしいです。

祀られている 要石です。

DSCN1289.jpg


天神さんで 丑を なでる様に ここでは ナマズに お水を かけるそうです。

DSCN1291.jpg

次に バスで ドンドン山に上がって行きまして 風力発電施設の 風車です。

DSCN1296.jpg

真下まで 行きました。  高さは 75メートルで 羽の長さは 25メートル らしいです。

DSCN1300.jpg

「 台風が来たら グルグル回って スッゴイでしょうね~ 」  と アホな質問を ・・・

「 回らない様に 止めます 」  って 言われました。 

 っで 山を 下りて お昼ご飯です。

DSCN1301.jpg

キレイな ホテルで 意外と ごちそうで 驚きました。

写ってますけど ビールも 飲んじゃった~ 

第二部へ ・・・


 
2014.10.08 Wed l 未分類 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。