訪れていただいた方  ありがとうございます。

今朝 愛ガード 毎度おなじみの みどりのオッサン を 行って来ました。

私は 横断歩道を 渡り切った所に 居たのですが 後ろの方で

わいわい がやがや と 騒ぎだして 後ろを 振り向くと 14~5人の

女の子達が 騒いでいて その中の二人が 私の所に来て 

「 ちょっと 来て~ 」 と 呼ばれて その騒ぎの所へ ・・・

その中心に 見たところ 私学の小学校の制服を着た たぶん1年生らしき

小柄な男の子が 一人 座り込んで おりまして ・・・・

ケガした? どこか 痛いの? と 聞きますと その取り囲んでいる 女の子たちが

「 この子な~ ・・・ 」  「 もう いいネン ・・・ 」  「 あのな~ ・・・ 」 と

一斉に いろんな所から 声が ・・・ 

「 ちょっと 待ったー! みんなで しゃべると わからないー 」 


 っで その女の子たちの 説明を 聞きますと 

ど~も この私学に通う 男の子は 電車に 乗り遅れたようで

遅刻決定  の ショックを 受けて 座り込んでいたようで 

そこに 通りかかった 近所の知っている 女の子に 

「 何してるの~? 今日は 遅いねぇ~ 」 と 声を かけられて

もう遅刻だ~ と 半泣き状態に なっている 男の子に

女の子たちが ・・・

「 遅刻が なによ ! 」 

「 携帯 持ってる? 家に 電話したら ! 」

「 ココに 居ても 仕方ないやろ ! 」

「 男のくせに そんな事ぐらいで ! 」

「 おばチャン (お母さん) に 車で 送ってもらい ! 」


などなど ポンポン! と 言ったそうで ・・・ 

結局 持っていた 携帯電話で お母さんを 呼んだようで 

車で 迎えに 来られまして 乗って行きましたが ・・・

まぁ~ 困っている 小さい子に 声をかけて 心配してあげるのは 

良い事と 思いますけど・・・


いや~ この女の子たち 

将来 イイ大阪のおばちゃん に なる事 まちがいナシ  

 って 思いましたよ~ 
 


スポンサーサイト
2014.02.25 Tue l 未分類 l コメント (18) トラックバック (0) l top